十日町市・清津峡〜美人林

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSCN23132_NEW-2.jpg

 

DSCN23136_NEW-2.jpg

 

DSCN23137_NEW-2.jpg

 

高速に乗り、初めての十日町市に突入!(※相方さんは行ったことある。)

 

DSCN23139_NEW-2.jpg

 

DSCN23140_NEW-2.jpg

 

山々を通りながら、たまに川があり、たまに動物注意の看板。

新潟市ではあまり見ないシカとクマの絵。クマ!

 

DSCN23146_NEW-2.jpg

 

DSCN23158_NEW-2.jpg

 

新潟市から三条市までは下道で、三条市から十日町市までは高速道路。

片道約2時間半。途中、魚沼市に入ったりします。

 

DSCN23159_NEW-2.jpg

 

十日町市!

 

DSCN23161_NEW-2.jpg

 

DSCN23164_NEW-2.jpg

 

DSCN23167_NEW-2.jpg

 

目的地の清津峡まで、もうすぐの道。

 

DSCN23169_NEW-2.jpg

 

DSCN23171_NEW-2.jpg

 

清津川のすぐそばの第二駐車場に停められて、徒歩数分で清津峡に向かいます。

川が青くて、とても綺麗!

 

DSCN23173_NEW-2.jpg

 

DSCN23174_NEW-2.jpg

 

第一駐車場、公衆トイレの前まで来ました。

紅葉の時期だからツアーバスも多く、平日にも観光客でにぎわってます。

カメムシや飛ぶ虫が結構いて、くっつかないように注意。

 

DSCN23175_NEW-2.jpg

 

DSCN23176_NEW-2.jpg

 

DSCN23177_NEW-2.jpg

 

DSCN23179_NEW-2.jpg

 

清津峡温泉街をすぐ抜けると、清津峡への入り口があります。

 

DSCN23180_NEW-2.jpg

 

DSCN23182_NEW-2.jpg

 

(その前に小腹がすいたので、売店で清津峡名物という、とち餅の大福をムシャリ。野沢菜のおやきも食べました。)

 

DSCN23183_NEW-2.jpg

 

DSCN23186_NEW-2.jpg

 

DSCN23188_NEW-2.jpg

 

清津峡渓谷トンネルの入り口。

入場料は大人ひとり600円で、入り口で払います。

 

DSCN23189_NEW-2.jpg

 

DSCN23191_NEW-2.jpg

 

入ると意外と、暗めのトンネル内。

 

DSCN23195_NEW-2.jpg

 

DSCN23197_NEW-2.jpg

 

三か所見晴台があり、終点にパノラマステーションと呼ばれる写真映えスポットがあります。

清津峡は柱状節理(ちゅうじょうせつり)という、溶岩が冷えて固まったものが六角形の柱のような形で積み重なってできた、自然の美。

岩の形が凄まじく、日本三大峡谷のひとつです。

 

DSCN23198_NEW-2.jpg

 

DSCN23204_NEW-2.jpg

 

水玉のようなアートの空間。

 

DSCN23206_NEW-2.jpg

 

DSCN23211_NEW-2.jpg

 

終点のパノラマステーション。

床に水が張られ、向こうのフチまで渡れるので水鏡が相まって、幻想的な写真が撮れます。(この時は係の方が撮影してくださっていました。)

ただ床水は浅いけれど、スニーカーなどは濡れる恐れがあるので、今回は断念。

裸足かビニール袋を履くか、防水ブーツなどの人はぜひ!

 

DSCN23224_NEW-2.jpg

 

DSCN23228_NEW-2.jpg

 

来たトンネルを戻りつつ、資料などを眺め。

 

DSCN23229_NEW-2.jpg

 

DSCN23230_NEW-2.jpg

 

トンネルにカモシカが描かれてありました。

 

DSCN23232_NEW-2.jpg

 

記念スタンプを押して、退場!

 

DSCN23233_NEW-2.jpg

 

DSCN23236_NEW-2.jpg

 

DSCN23237_NEW-2.jpg

 

温泉街のほうにあった小さい池に、魚。

水がきれいですね〜〜。

 

DSCN23239_NEW-2.jpg

 

DSCN23241_NEW-2.jpg

 

駐車場に戻ってきました。

 

DSCN23242_NEW-2.jpg

 

清津峡、素晴らしい峡谷でした。

 

DSCN23249_NEW-2.jpg

 

DSCN23253_NEW-2.jpg

 

DSCN23256_NEW-2.jpg

 

DSCN23257_NEW-2.jpg

 

ということで、松之山松口にある美人林に来ました!

 

DSCN23259_NEW-2.jpg

 

DSCN23260_NEW-2.jpg

 

時間が厳しめだったので写真を撮りつつ、ブナ林に突入。

 

DSCN23261_NEW-2.jpg

 

DSCN23262_NEW-2.jpg

 

「新潟県森林浴の森百選」は、いつか制覇してみたい感じではあります…。笑

 

DSCN23269_NEW-2.jpg

 

DSCN23272_NEW-2.jpg

 

一面ブナ。ブナの木。

十日町市の観光スポットです。

正直、看板も何もないところにある山の中の場所かと思ってましたが、駐車場もトイレもあって看板や入り口もあるので、登山の格好をせずにすぐ行ける観光スポットなんだなと思いました。

(クマ注意&カメムシ注意ではありますが)

 

DSCN23276_NEW-2.jpg

 

ちょうどツアーバスと鉢合せになって、にぎやかな美人林でした。

四季で違う風景になるので、折々素敵な写真が撮れそうですね。

 

DSCN23280_NEW-2.jpg

 

DSCN23281_NEW-2.jpg

 

DSCN23290_NEW-2.jpg

 

DSCN23291_NEW-2.jpg

 

帰りも高速に乗りつつ、2時間半。

相方さんがずっと運転をするので、感謝がいっぱいで申し訳ない。

ありがとうございます。

 

DSCN23295_NEW-2.jpg

 

★訪問ありがとうございます★

▽ランキング参加しています▽

応援クリック、ぽちっとよろしくお願いします!

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク