新発田市・菅谷 菅谷不動尊菅谷寺

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSCN17162_NEW-2.jpg

 

小雨が降る日、新発田市の菅谷寺(かんこくじ)に久々参拝。

 

DSCN17163_NEW-2.jpg

 

DSCN17164_NEW-2.jpg

 

勢いがあって気に入っていた手水舎の清水、この日はちょろちょろしか出ておらず。

手水の作法もうろ覚えになりつつあるこの頃。

 

DSCN17165_NEW-2.jpg

 

DSCN17168_NEW-2.jpg

 

DSCN17170_NEW-2.jpg

 

DSCN17171_NEW-2.jpg

 

DSCN17172_NEW-2.jpg

 

DSCN17173_NEW-2.jpg

 

DSCN17174_NEW-2.jpg

 

DSCN17176_NEW-2.jpg

 

DSCN17177_NEW-2.jpg

 

DSCN17178_NEW-2.jpg

 

DSCN17179_NEW-2.jpg

 

DSCN17180_NEW-2.jpg

 

DSCN17182_NEW-2.jpg

 

本堂の彫刻はいつ見ても繊細で美しいです。

 

DSCN17183_NEW-2.jpg

 

DSCN17184_NEW-2.jpg

 

DSCN17185_NEW-2.jpg

 

DSCN17186_NEW-2.jpg

 

DSCN17187_NEW-2.jpg

 

DSCN17188_NEW-2.jpg

 

DSCN17190_NEW-2.jpg

 

DSCN17191_NEW-2.jpg

 

みたらしの滝で不動様に水をかけて、目の平癒を祈願。

 

DSCN17192_NEW-2.jpg

 

DSCN17194_NEW-2.jpg

 

DSCN17195_NEW-2.jpg

 

下の不動様のほう、なんだか滝の水量が増した感じ。

 

DSCN17197_NEW-2.jpg

 

DSCN17198_NEW-2.jpg

 

DSCN17199_NEW-2.jpg

 

DSCN17200_NEW-2.jpg

 

ぐるりと御堂をまわり、山門近くの草原の池で生物を探す。

晴れている日はよくカナヘビの姿が見られるけれど、池の中にカエルを一匹見ただけ。

カエルの鳴き声は多いのに姿を現さず、見つかったら即隠れてしまい。

水中のたにし、殻のやつも多いけれど動いているやつもいました。

 

DSCN17201_NEW-2.jpg

 

新緑の季節なので緑も生い茂ってきて、鮮やかな色が増えてきました。

 

DSCN17202_NEW-2.jpg

 

DSCN17203_NEW-2.jpg

 

DSCN17204_NEW-2.jpg

 

DSCN17205_NEW-2.jpg

 

DSCN17208_NEW-2.jpg

 

雨天で霧がかった山々、新発田市は剣龍峡もあるからか”龍”のイメージが強い。

見ると吉兆が訪れる雲の龍、今回は拝めず。

 

DSCN17209_NEW-2.jpg

 

DSCN17217_NEW-2.jpg

 

▽ランキング参加しています▽

応援クリック、ぽちっとよろしくお願いします!

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク

コメント