福島・観光旅行1日目 大内宿〜塔のへつり〜ホテルルートイン郡山

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

DSCN21466_NEW-2.jpg

 

1週間前に「そうだ、旅行へ行こう。」さながら、思い立った今回の福島旅行。

小学校の修学旅行で行った以来の福島県。

相方さんと一緒に行くのは、初!

 

DSCN21469_NEW-2.jpg

 

DSCN21472_NEW-2.jpg

 

阿賀町の三川、津川方面、国道49号を進み、津川から高速道路(初!)に乗って会津若松まで向かいます。

 

DSCN21476_NEW-2.jpg

 

DSCN21477_NEW-2.jpg

 

これが高速カア…。

平日の昼間だったので、多分全然空いているほう。

景色は山のみ。山の谷の道路をひたすら進む。

 

DSCN21480_NEW-2.jpg

 

途中トイレ休憩で寄った”新鶴PA”では、もう福島県。トイレに可愛い赤ベコのイラスト。

赤ベコ見ると福島だな〜。

 

DSCN21481_NEW-2.jpg

 

DSCN21482_NEW-2.jpg

 

DSCN21484_NEW-2.jpg

 

会津若松で高速を降りて、福島の会津若松駅周辺に近づく。

 

DSCN21485_NEW-2.jpg

 

駅前に第四銀行。(新潟だけにあるかと思った…(←?))

 

DSCN21486_NEW-2.jpg

 

そのまま大内宿がある、南会津郡下郷町のほうへズンズン進み、40分〜1時間ほど走り…

 

DSCN21491_NEW-2.jpg

 

DSCN21493_NEW-2.jpg

 

くねくねと山の車道を上がっていき、谷山を抜け…

 

DSCN21494_NEW-2.jpg

 

大内宿に到着!

(※有料駐車場は400円後払い。係の案内があります。)

 

DSCN21500_NEW-2.jpg

 

DSCN21501_NEW-2.jpg

 

駐車場からちょこっと歩いたら、大内宿の!

茅葺き屋根が並ぶあの有名な風景のところに、着いた!

 

DSCN21502_NEW-2.jpg

 

DSCN21503_NEW-2.jpg

 

DSCN21504_NEW-2.jpg

 

DSCN21506_NEW-2.jpg

 

テレビで見たことある〜〜…感動。

調べると”国選定重要伝統的建造物群保存地区”ということで、江戸時代から続く宿場として形を変えず、現在は土産屋や飲食屋となり農業から観光産業になったという。

 

DSCN21507_NEW-2.jpg

 

大内宿の中に立っている鳥居は、高倉神社の一ノ鳥居。

水路もきれいな水が通ってます。昔の暮らしの名残のような、生活感を感じる水場の段差。

 

DSCN21510_NEW-2.jpg

 

DSCN21511_NEW-2.jpg

 

DSCN21512_NEW-2.jpg

 

お昼は蕎麦屋!

 

DSCN21513_NEW-2.jpg

 

名物の「ねぎそば」を食す。

 

DSCN21514_NEW-2.jpg

 

この日は少し肌寒く、曇りで気温も20度くらいか、温かいと冷たいで蕎麦を悩んだが、冷たいので注文。

ネギが思ったよりジャストサイズで(もっと大きいと思ってた)、このネギ一本で箸のように蕎麦を食べる、と何かに御利益があるらしい…!

ということで、ネギで蕎麦を食べてみる。

 

DSCN21515_NEW-2.jpg

 

後半は箸で食べましたが、ネギも蕎麦を食べながら同時に食べられて、シャキシャキととても美味しいネギ!

蕎麦の具はお店によって若干異なり。(こちらのお店は山菜が入ってました。)

意外と辛くないんだな、と蕎麦を食べながらネギもシャクシャク食べ続け、最後にネギだけ食べてたらやっぱり辛みがきた…。

美味しかった!ごちそうさまです。

 

DSCN21519_NEW-2.jpg

 

DSCN21520_NEW-2.jpg

 

ぶらぶらと大内宿を歩きながら、少し小高い丘から景色を望む。

 

DSCN21521_NEW-2.jpg

 

DSCN21522_NEW-2.jpg

 

DSCN21523_NEW-2.jpg

 

DSCN21524_NEW-2.jpg

 

DSCN21526_NEW-2.jpg

 

DSCN21528_NEW-2.jpg

 

素晴らしい、日本の伝統。

本当に江戸時代にタイムスリップしたかのような、大内宿。

 

DSCN21530_NEW-2.jpg

 

大内宿の鳥居をくぐり、田んぼ道を歩いて高倉神社へと参拝に行きます。

 

DSCN21531_NEW-2.jpg

 

DSCN21532_NEW-2.jpg

 

DSCN21533_NEW-2.jpg

 

天然の手水。水の勢いがすごい。

 

DSCN21534_NEW-2.jpg

 

DSCN21535_NEW-2.jpg

 

高倉神社。参拝をして、戻ります。

 

DSCN21536_NEW-2.jpg

 

駐車場へと戻りつつ、お土産を見たりして、大内宿の観光は終了!

さらば、大内宿。

 

DSCN21538_NEW-2.jpg

 

DSCN21539_NEW-2.jpg

 

場所変わって、大内宿から30分ほど車で走ったところに”塔のへつり”があるということで、立ち寄り。

(※ひらけた駐車場は係の人がいて有料300円。塔のへつり近くのお土産屋さんのところにも駐車場がありますが、お土産を購入で無料といった感じなので、行く人は事前に調べてみてください。)

塔のへつりとは何ぞや、と思いながら進むと…

 

DSCN21541_NEW-2.jpg

 

こちらが塔のへつり!らしい!

へえーー!と奇岩を目の前にして、なんだかすごい景勝で驚き。

 

DSCN21542_NEW-2.jpg

 

DSCN21544_NEW-2.jpg

 

塔のへつりの「へつり」とは、この地方で「危険な崖」という意味らしい。

百万年の歴史に、浸食と風化でこうなったとか。自然美。

 

DSCN21546_NEW-2.jpg

 

DSCN21549_NEW-2.jpg

 

DSCN21550_NEW-2.jpg

 

橋も渡れます。

 

DSCN21551_NEW-2.jpg

 

DSCN21552_NEW-2.jpg

 

DSCN21553_NEW-2.jpg

 

DSCN21554_NEW-2.jpg

 

DSCN21556_NEW-2.jpg

 

青い川の水深と山々が望める橋の上。

 

DSCN21557_NEW-2.jpg

 

DSCN21558_NEW-2.jpg

 

DSCN21559_NEW-2.jpg

 

DSCN21560_NEW-2.jpg

 

DSCN21561_NEW-2.jpg

 

間近で浸食の穴ぼこが見られます。

 

DSCN21564_NEW-2.jpg

 

DSCN21565_NEW-2.jpg

 

DSCN21570_NEW-2.jpg

 

国指定天然記念物。芸術のようでした!

 

DSCN21575_NEW-2.jpg

 

時間も午後4時半になり、会津若松駅を見つつ、ホテルへと向かいます。

 

DSCN21581_NEW-2.jpg

 

猪苗代湖を道沿いに車で移動。

まるで海のような、大きな潟のような。めっちゃでか。

 

DSCN21584_NEW-2.jpg

 

DSCN21588_NEW-2.jpg

 

1時間以上走って、向かうは郡山市。

 

DSCN21591_NEW-2.jpg

 

初・ホテルルートイン!こちらに泊まります。

 

DSCN21594_NEW-2.jpg

 

DSCN21596_NEW-2.jpg

 

初めて泊まりましたが、とても綺麗で1階にラジウム温泉(人口温泉)の浴場もあり、ゆっくりお風呂も入れました。

アメニティも充分に揃い、清潔感あって静かでとても良かったです!また泊まりたいな〜。

1日目はホテルでゆっくり休んで終了。

 

DSCN21599_NEW-2.jpg

 

★訪問ありがとうございます★

▽ランキング参加しています▽

応援クリック、ぽちっとよろしくお願いします!

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク

コメント